爪楊枝アート「ベートーベンの肖像画」

 
beethoven文化祭に出展され、札幌市内の複合商業施設で展示されたことで話題となった、爪楊枝(つまようじ)を使用した巨大アート作品を、アートフェア札幌2015特別企画として会期中、2階ロビーに展示します。
 
作品は、縦横約2mで10万本を超える爪楊枝を使ってベートーベンの肖像画を制作したもの。制作を手がけたのは札幌市立啓明中学校の1年7組(担任:小谷洋史教諭)34人。制作には約1ケ月かかったという大作です。
 
中学生による努力の結晶である、素晴らしいアート作品を是非お楽しみください。
 
[特別展示] 爪楊枝アート「ベートーベンの肖像画」
期間:2015年11月21日(土) – 23日(月・祝) 11:00 – 20:00
会場:クロスホテル札幌 2階 ロビー
住所:札幌市中央区北2条西2丁目23
協力:札幌市立啓明中学校、マルヤマ クラス