演劇 × アート

アートフェア札幌2016と同日程で札幌と東京でそれぞれ開催される2つの演劇公演・ギャルソンモンケ「乙女の祈り」と、イントロ「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」東京公演との連携が決定!
 
ギャルソンモンケ「乙女の祈り」は、舞台・テレビドラマの脚本家として多くのファンを持つ水谷龍二の原作を札幌を拠点に活動する演劇集団「イレブンナイン」が誇る多方面にて活躍中の個性豊かな3人の乙女たちが演じる喜劇。演出は同じくイレブンナインの江田由紀浩。

イントロ」も同じく札幌を拠点に活動するイトウワカナが脚本・演出を担当する演劇集団。「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」は10周年を迎えたイントロの最新作で、「家族」をテーマにした冒険活劇。映像をDOTMOVでの選出を始め数々の受賞歴を持つ古跡哲平(Anokos)が、音楽は同じく「Anokos」の佐々木隆介が担当する。
 
この2つの演劇公演のうちいづれかのチケット(半券も可)提示でアートフェア札幌2016の入場が無料に!
また、どちらかの公演を観るともう一方が無料に!?
札幌を代表する2つの劇団による最新演劇作品とアートを合わせてお楽しみください。
 
[連携企画]  演劇 × アート
ギャルソンモンケ「乙女の祈り」11月25日(金) ー 27日(日)  サンピアザ劇場
イントロ「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」11月25日(金) ー 27日(日)  東京十色庵